■プロフィール

なっとう

Author:なっとう
その日思いついたことを
マンガ、イラスト、文章に
していくブログです。

棒人間のキャラクターは
ほっぺの色ごとに特徴があります。

★初期メンバー★
●黄色●性根が腐っている(♀)
●水色●不遇でかわいそう(♂)
●桃色●基本的には優しい(♀)
●茶色●知力が極端に低い(♂)
●緑色●キャラがぶれぎみ(♂)

★追加メンバー★
●橙色●ブログ著者の化身(?)
●灰色●体を鍛えているよ(♂)

■最新記事
■カテゴリ
■なっとうの別ブログ
■リンク
■FC2カウンター

■検索フォーム

■月別アーカイブ
■FC2ブログランキング
■Web Comic Ranking
順番当てクイズ
140109chara_yellow

こんばんは、黄色です。
私は参加しなかったんだけれど、
他の皆(水色・桃色・緑色・茶色)がマラソン大会に参加したらしいんだ。

読者の方々には、皆の証言を参考に
皆のゴールした順番を当てていただきたい!
ちなみにスタートからゴールまではこのような目印があったらしいよ。

スタート地点

給水所

中間地点

カラオケボックス★

寿司屋★

ラーメン屋★

ゴール地点

★マークの付いている目印は
大会側で用意したものではなく、コース付近に元からあったお店だよ。
それでは証言スタート!


○水色の証言
140109chara_blue

給水所はスタート地点からでも見えるほどの距離にあったから
全体的に結構設けられているものなのかな?とも思ったんだけど、
実際にはそこが最初で最後の給水所だったよ。


○桃色の証言
140109chara_pink

目印があったらしいんだけれど
私は気付かなかったから、中間地点というのが
どこだったのかよくわからなかったわ。


○緑色の証言
140109chara_green

この辺りにカラオケボックスがあったなんて知らなかったなぁ。
最近できたのかな?


○茶色の証言
140109chara_brown

お寿司屋さんがあったので入りました。
お寿司がいっぱい回っていてとても面白かったです。
僕がお寿司を食べすぎてしまったら
僕より後に来たお客さんは
お寿司が少なくて悲しむのではないかと心配したけれど、
お寿司は僕が食べてしまってもどんどん流れてくると
店長さんが教えてくれたので安心して食べることができました。
お寿司を食べ終わった後ゴールへ向かっていたら
ラーメン屋さんを見つけたので入りたかったのですが、
僕はお寿司を食べてお腹がいっぱいだったので入るのはやめました。
実はこの時はお寿司よりもラーメンの方が食べたい気分だったので、
お寿司屋さんを見つけてもこの先もうちょっと行けば
ラーメン屋さんがあるって知っていたら
お寿司屋さんには入らずにラーメン屋さんに入れたと思うのですが、
お寿司はおいしかったからこれはこれで良かったと思います!


140109chara_yellow

証言は以上だよ!
さあ、皆のゴールした順番を当ててね!


○補足
証言を元に順番を当てるよう言われたのに
証言の内容が全く役に立たないというネタ記事ですので、
考えてもわかるものではないと思われます。

キャラクター読み物 | 22:00:00 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
いやいや、スタートからゴールまで何キロかが記載されてないんで
わからないと思います!
2014-02-05 水 23:01:12 | URL | うっすぃー [編集]
この中で誰が一番だなんて…行き過ぎた競争社会に嫌気が差すこともしばしばだけど、これはれっきとした競技の大会であり「はないちもんめ」のごとく横一列に手をつないだままゴールをしない限り順位という優劣は自然に着いてくるものだ。

まずは最初の給水地点からコース全体の把握をしようとした水色くん。

彼はこの世界を疑うこともなく真っ直ぐと見据え、寸分の狂いもない天秤でバランスを取ろうとする正直者であるが、その素直さ故にイレギュラーな事態や変化し続ける世界に振り回されこの中で最も苦労する可能性が高い。

次に中間地点を特定できないながらも困惑に捕らわれずに駆け抜けた桃色ちゃん。

小さいことに気を取られずに大きなことを成し遂げる、どんな過程であってもベストに限りなく近いベターをたぐり寄せられる彼女は強い。

ただし、そうやって幾多の道を駆け抜けて行った後に刻み込まれた一見取るに足らないはずの傷跡達を見て見ぬ振りをするだけが本当に強さなのか、いつか向き合う日が来るはず。

そして見慣れないカラオケボックスに浮かび上がった疑問を胸に抱いたままの緑色くん。

おそらくインターネットを活用すると自ずから答えに近づけると思われる。

最後に己の欲望に忠実で目の前のことに全力で立ち向かえる茶色くん。

それでいて他人への配慮を欠かすことなく自分の限界を正しく見極められる君のままでいて欲しいしラーメンはまた次の機会に食べに行こう。

…結局、僕は彼らの順位に決着をつけることはできなかった。

あの黄色ちゃんのことだから全員リタイアだなんて結論を告げられても僕はうまく言い返すこともできないまま言いくるめられてしまうのだろう。

それでも決して彼女のクイズに答えることを無駄だなんては思わなかった。

なぜなら、彼女もまた彼らと同じようにもともと特別なオンリーワンなのだから(わかりませんでした…)
2014-02-06 木 00:30:51 | URL | ヌーノ [編集]
1位桃色ちゃん2位緑色君3位水色君4位茶色君だと思います
2014-02-06 木 13:00:55 | URL | アルプスの廃人 [編集]
これはとても難しいです…

水色ちゃんの証言から水色ちゃんはきちんとゴールしたと思われます
桃色ちゃんは、たぶん中間地点以前でコースを間違えているので失格です
緑色ちゃんはボイパの達人なのでカラオケボックスを知らないと言うのは不自然です、そもそも参加してないのでは?
茶色ちゃんはお寿司を食べているので大きく出遅れていると思われます、ただ少なくともお寿司屋さんまでは到達できています

なので答えは、水色>茶色>桃色>緑色、と思います
2014-02-06 木 17:14:47 | URL | ダメ子 [編集]
Re: うっすぃーさん
コメントありがとうございます!
仮に距離が判明したとしても
順位はわからないままであるような気が私はするのですが、
うっすぃーさんはその手掛かりさえあれば完全にわかりそうなのですか!?
2014-02-07 金 11:00:05 | URL | なっとう [編集]
Re: ヌーノさん
コメントありがとうございます!
まるでこれから旅立って行く生徒へ語り掛ける、先生のようでね。
あるいは通信簿で生徒へ言葉を贈る、先生のようでもあります。
もしくはこれから旅立っていく生徒へ語り掛ける際に
噛む事なくスラスラ言えるよう前日に予行演習をしている、先生のようにも・・・。
あまりの感動ムードに気をそらされてしまっていましたが、
結局ヌーノさんは順位がわからなかったとの事ですので
実質クイズには答えられていないわけです。
まずは間違いを恐れずに立ち向かって行く事から始めていきましょう!
2014-02-07 金 11:00:37 | URL | なっとう [編集]
Re: アルプスの廃人さん
コメントありがとうございます!
このような情報の少ない状況下においては、
そのような適当さも大切なのかもしれませんね。
じっくり考えてからの解答でしたら申し訳ないです!
2014-02-07 金 11:01:02 | URL | なっとう [編集]
Re: ダメ子さん
コメントありがとうございます!
そもそもゴールをしたかどうかを疑われているわけですね。
誰一人順位に関する証言をしていないのも、
本当にゴール地点へ到達していない参加者がいるからなのかも!
ただ個人的に、緑色ちゃんについては単にコース周辺の地域に
それほど詳しくなかっただけなのではないかとも思ったりしました。
2014-02-07 金 11:01:36 | URL | なっとう [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad